トップページ

 

親切丁寧な石材店を目指します
PayPayでのキャッシュレス決済〜 取扱いしております。

期間限定 特別価格お墓参り代行サービス
年末のお墓参り前にもご利用ください

  お墓守りサービスのページをご覧くださいませ♬


近松石材は創業明治23年岐阜県岐阜市にある石材店です。
平成25年上加納から旧店舗の芥見
(大洞墓地近く)移転して参りました
各宗派、石種、風土や墓所などお客さまご希望に合わせ理想のお墓を
真心込めご満足いただけるよう創って参ります。

近松石材では女性でも自分で納骨ができる
そんな優しいお墓。
また、今では少なくなりつつある墓相墓(吉相墓)もご案内しております。


 近松石材 ~ Stone Boutique


さまざまな表情を見せる『石』を感じに、
ぜひぜひ岐阜の近松石材へお越しくださいませ!!


『個』に向かっている今だからこそ
お墓参り・家族の大切さを考えてみましょう。
 


  •  
  • 近松石材 店内


2021年6月より近松石材では現金・振込みでのお支払に加え、
 キャッシュレス決済、PayPayを導入いたしました♬

追加戒名彫りなどのお支払いにお使いくださいませ

※決済上限がございますので詳しくは申し込み時におたずねください。






新型コロナウィルス感染防止対策
~with コロナ~



近松石材店内ではテーブルの仕切り、アルコール設置を行っております。
どうぞご安心してご来店くださいませ。

 マスクをお忘れの場合は、お声掛けくださいませ


Instagram・Twitterでもつぶやいています♬
石材ネタ以外が多いですが見ていただけると嬉しいです♬


ブログ

令和4年 春のお彼岸

岐阜の近松石材
お墓女子ことドーターちかまつです♬

昨夜は大きな地震、停電と東北、関東地方の方は不安な夜だった事でしょう。

季節は春♬
来週から寒さが戻るようですが・・・

春のお彼岸の季節です♬

3/17-3/24です。

皆さまぜひ!お墓参りには行ってくださいませ。

お墓じまいが進んでいますが、お墓を建てる、お参りする文化を今も大切にしている地方は
西の地方と言われています。
沖縄、九州、四国、関西です。

以外にも!?東京や横浜の方はお墓を大切にされているそうです。

三重を除く東海地方が最もお墓じまいをする傾向だそうです。

愛知県の人は愛知から出たがらないと言わるのに不思議です・・・

毎週、お墓参りをしている私が思うにお墓は大切にした方が良いと思います。

正直、私もお墓は必要なのか?お墓参りの意味があるのか?ご先祖さまはいらっしゃるのか?
真剣に考えます。
その答えはきっと私が人生を終える頃にならないと分からないのだろうなと思います。

生きるという事は苦しみです。
毎日が楽しいという人もいらっしゃるかもしれませんが人生は必ず苦しみがやってきます。

お墓参り、ご先祖を感謝の心を大切に毎日お過ごしくださいませ♬

なるべくお子様と一緒にお墓参りにお出掛けくださいませ♬
命や家族の大切さ感謝すること大切なことをお教えくださいませ♬

皆さまが笑顔溢れる毎日となりますように♬

 

 

2022年03月17日

お墓の土

岐阜の近松石材お墓女子ことドーターちかまつです♬

立春すぎ!
バレンタインデーもおわり今年も2月中旬となりました!!

お彼岸までもう1ヶ月です!!

 

ここ最近、近松石材へお茶を飲みにいらっしゃるお客さま数人から
「お墓の土」が
話題にあがりました。

このお客様は皆さん草取りも供養の一つということで草取りもそんなに億劫になられない方々ばかりです。

今は草取りが面倒ということで墓所全体にモルタル施工希望のかたもいらっしゃいます。

那智石を撒くかたがほとんどだと思います。

墓相墓では『赤土』とされています。

赤土ではなく黄土の場合もあります。

なぜ、赤が良いとされるのかと言うと
赤は魔よけの色だからです。

神社の赤の鳥居、お赤飯、還暦のちゃんちゃんこと同じです♬

⇩写真は職人さんが墓相用の赤土を補充しているところになります。

 

こういった土を希望される方は少数かもしれませんが、お墓を建てる際の参考までにしていただけたらと思います♬

皆さまが笑顔溢れる毎日となりますように♬

 

2022年02月17日
» 続きを読む